FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマンの転職事情

  
  嫁が騒いでいる・・・。何でも冷凍食品のチキンナゲットが、2コなくなったみたいです。案の定、とばっちりが、私と子供に向けられました! 怒り気味に、「あんたらー、食べてないか?」と聞かれましたが、私も子供も食べていません。完全に疑いの目をもち、我が家は大騒動になりました。しばらくして、嫁が 「あ! おとといの弁当に入れたわ~」と・・・。 おい!!

  その後、反省の色もなく、”うっかり”ですまされました。ほんま、人騒がせな~。さて、今回もお役立ちコーナーです。しかも、掟破りの2連続パクリ情報なのでーす。言っておきますが、別に書くことないからではありません。次のカテゴリーの企画を温めているのですよ! イヤ、本当に・・・。ブツブツ。 



  <時給減でも転職しようとする人が増えないワケ>

* 自分が働く企業の時給が下がっている場合、自分の能力に自信のあるサラリーマンであれば、もっと高い時給がもらえる企業への転職を考えるようになるでしょう。しかし、現実には大多数のサラリーマンは転職を希望していません。たとえば、(すでに平均時給が下落し始めていた)07年の総務省『就業構造基本調査』によると、正社員で転職を希望する人は全体の11.2%にすぎませんでした。給料が安くて、いまの会社に不満があっても、サラリーマンがなかなか転職に踏み切れないのはなぜでしょうか。サラリーマンが転職する場合、転職によってキャリア・アップする可能性もあれば、逆にキャリア・ダウンしてしまうリスクもあります。どちらになるかは事前にはわからないのですが、多くの人は、キャリア・アップによる「利益」よりもキャリア・ダウンによる「不利益」の方を頭の中で強く意識する傾向があるのです。その結果、損失を回避しようという気持ちが働いて転職をしない、つまり給与面での不満はあっても現在の会社で働き続けるという選択肢を採用してしまうのです。

 * 最新の行動経済学の研究成果によると、このような人間の心理や行動は「現状維持バイアス(Status quo bias)」で説明することができます。「現状維持バイアス」とは、その名前の通り、人間は現在自分自身が置かれた状況や習慣が変わることを極端に嫌う傾向があるというものです。では、なぜ人生の様々な局面で「現状維持バイアス」が生じるのでしょか。それは現在の状況が変わることによって将来起こりうる「利益」と「不利益」を比較するとき、たとえその生起確率(実際に起こる可能性)が50%ずつであったとしても、多くの人は主観的に「利益」よりも「不利益」の方を過大に評価してしまうからです。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスありがとうございます!
アフィリエイター応援祭り!現金プレゼントWチャンス!!
プロフィール
節約おやじ

節約おやじ

Author:節約おやじ
昭和41年生まれ、主に大阪東部の密林に生息する。群れ(嫁・子供)での立場は弱く、ボスとしての威厳はない。ちなみに必殺技は、おやじギャグと土下座である。

月別アーカイブ
カテゴリ
アフィリエイト
ブログ 【FC2BLOG 無料・容量1GBの簡単ブログ】 アフィリエイト・SEO対策 アフィリエイトならリンクシェア WAK2MAIL

アフィリエイト の JANet
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク大歓迎です!!
by freeseo1 相互リンクレーシック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
12048位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
節約
1017位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
主婦達に立ち向かうにはあなたのポチッが必要です byおやじ保護協会
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

QRコード
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
GoogleボットチェッカーYahoo!ボットチェッカー
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。